オンリーミネラル ブラシ 痛い

オンリーミネラルのブラシは痛い?

 

オンリーミネラル,ブラシ,痛い

 

ミネラルファンデーションに欠かせないのは、パウダーを乗せるためのブラシです。中には、ミネラルファンデーションのブラシがチクチクして痛いと口コミに載っていることも。オンリーミネラルのファンデーションブラシの使い心地、気になりますよね。オンリーミネラルのブラシも痛いのでしょうか?

 

 

オンリーミネラルのブラシは素材が別格

 

ミネラルファンデーションをパフやスポンジでつけようとすると、重たい感じに仕上がることがあります。ムラができやすく、透明感が感じられないメイクに。これでは、何のためにコスメをつけているのかわからなくなってしまいます。

 

こんなデメリットを克服するのが、ブラシの使用です。ミネラルファンデーションをつけるときに少量ずつブラシでつけていくことで、ナチュラルな仕上がりになって、とってもきれいになれるんです。

 

そんな大切なブラシが、肌にチクチクとして痛いことがあるようです。チクチクした痛みは、完全に肌にダメージを与えてしまいます。どんなにいいミネラルファンデーションをつけていても、ブラシの質が低ければ、肌を傷つけてしまいます。

 

オンリーミネラルのブラシはどうでしょう?オンリーミネラル専用のブラシは高級素材のタクロンを使用。パウダーをしっかりと含むだけではなく、とっても低刺激。オンリーミネラルのブラシなら、痛い思いをせずに、毎日楽しくメイクができます。

 

ブラシのお手入れも大切です。週に1度は、シャンプーを薄めたもので、洗ってよく乾燥させておきましょう。汚れや皮脂が取れたきれいなブラシを使えば、いつも以上に極上の仕上がりになります。