オンリーミネラルファンデーション 使い方

私のオンリーミネラルファンデーションの使い方をご紹介します!

 

オンリーミネラルファンデーション,使い方

 

ミネラルファンデーションを使ったことのない人も大勢います。試したことはあっても、しっとり感がなく、上手に使いこなせなかった人もいるはずです。私も、始めは粉がふいたようになってしまい、鏡の前で呆然としました。

 

私のオンリーミネラルファンデーションを上手に使う方法をお伝えします。

 

 

ポイントはふたつ

 

ミネラルファンデーションには、油分が配合されていないので、どうしても粉がふいたようになりがちです。特に乾燥肌の人には、向いていないと断言する人もいるほど。

 

私もどちらかというと、乾燥気味。洗顔後すぐに肌が音を立てそうなほど、乾燥してきます。そんな私でも、今はお手軽にミネラルファンデーションを使いこなしています。

 

オンリーミネラルファンデーションは、他のミネラルファンデーションと違い、美容成分や化粧下地が含まれているので、使いやすくなっています。それでも、乾燥肌の人にとっては、乗せにくいこともあるでしょう。

 

オンリーミネラルファンデーションの使い方で気をつけたいことは2つ。

 

まずは、ファンデーションをつける前に、肌に充分な潤いを与えること。ただ、つけるだけでは充分ではないので、しっかりと手の平を使ってなじませます。この時に体や手の平が冷えていると、化粧水や美容液の吸収率が半減。

 

おすすめはお風呂上がり。特に冬場は気をつけて、家の中でも暖かい場所で肌ケアをします。

 

充分に保湿ができたら、すぐにファンデーションをつけません。肌表面に水分が残っていると、パウダーをつけたときに、ダマになったりムラが出てしまいます。

 

肌にしっかりなじんでから、オンリーミネラルファンデーションを使うことが2つ目のポイント。蓋にパウダーを出してから、ブラシにしっかりとなじませます。

 

メイクをする時のコツは、ブラシを小さく動かすこと。はじめは思ったようにできないかもしれませんが、すぐにコツがわかってくるので心配いりません。

 

自分の魅力を引き出すミネラルファンデーションの使い方が、誰にでもできるようになります。